旅行 海外旅行

日本はオワコンなのか?最強パスポートを携えて海外へ行こう![超初級編]

2020年7月6日

 
たおぱい
こんにちは!たおぱいです
 
今回は日本のパスポートについて。海外旅行についての記事の超初級編になります。
 

日本という国の海外からの評価?パスポートランキング

引用:ヘンリー&パートナー

 

突然ですが、上記のランキングを見て皆さんはなんのランキングかわかりますか?

ヘンリー&パートナーズというところが毎年発表している世界のパスポートグローバルランキングです。

 

日本のパスポートは近年、常に1位か2位にいるのですが、上記の表の右側の数字が何かというと、早い話が「パスポートの戦闘力」です。

もっと正確に言うと、上記のランキングは「各国がビザなしで渡航することができる国の数」ということですね。

 

要は「日本のパスポートの戦闘力(各国の信頼度)は世界一」ということになります。

日本という国は、国として安定しており、他国とイザコザを起こさず、経済的に見てもビザ手続きを省略するに値すると評価する国が191カ国もあるということで、これは驚愕の数字であると私は思います。

 

日本国民(というか私の周囲の人間やネット上、メディアなど)の多くは日本という国を「衰退するだけの国」「日本はオワコン」「海外に比べると遅れている」などと吹聴しますが、はたして本当にそうでしょうか?

 

このヘンリー&パートナーズのランキングの結果から、ビザなし渡航ができる国の数=各国の信頼度と捉えると、日本という国は海外から見ると世界一信頼されている国と言っても過言ではないのです。

 

なまじ日本という国の中で生活をしており、メディアの先導と印象操作で国の悪い側面や誇張された失敗談を多く目にすることがあるため「日本はオワコン」などと感じてしまっても仕方のないことだとは思いますが、もう少し広い視野で物事を見ることも大切だと私は思います。

日本のパスポートは黄門様の印籠以上の威力

ヨーロッパの先進諸国やアメリカのパスポートよりも信頼されており、東南アジアや小さな国では、ビザ承認待ちの先進国民を尻目に日本人は顔パス状態なんて光景を見かけることもあるそうです。

日本人のパスポート保有率と海外

日本人のパスポート保有率は、外務省の2020年の統計によると、およそ24%だそうです。

ちなみにアメリカは約45%、ヨーロッパの先進国はそれ以上です。

この統計を見て、いかに日本人が海外旅行に興味を持たないかがわかりますね。

 

 

私は海外旅行が大好きです。その理由は「自分探し」や「見聞を広める」などという大層な理由はないのですが、ただ単純に「非日常が新鮮でワクワクするものだから」です。

 

私は毎回旅行で「へえ、こっちの人たちはこんなものを毎日食べているんだ」「この国ならではの文化だなあ」などと、ラフになんとなく考えながら楽しんでいます。

 

海外旅行に興味を持たない人に説教の類や「どうして行かないんだ!」などと言うつもりは全くありませんが、日本人は世界で一番優遇されながら旅をすることができるという事実と、「海外旅行は実はそんなに特別なことではなく、非日常とワクワクを味わえる、世界的に見ればありふれた手段」なんだということはお伝えしたいと考えています。

 

 

 
たおぱい
それでは今回はここまで!このカテゴリーでは、たおぱいの海外旅行体験と、海外と日本の違いや関係性について語っていきます。

  • この記事を書いた人

たおぱい

元教員で学校では教えてくれないことを勉強するのが大好きなたおぱいです!このブログでは私のこれまでとこれからの経験、知りたいことを皆で一緒に共有し、人生や生活改善に役立つ発信をしたいと思っています。 コンテンツは日々の生活をちょっと良いものにするガジェットレビュー、生活改善情報、お得なネットショッピングについてなど。 好きなことはスポーツ全般(特に球技)、海外旅行、授業をすること、スポーツアパレル(ナイキLOVE)

-旅行, 海外旅行
-,

© 2021 たおらいふ Powered by AFFINGER5