楽天 楽天経済圏

楽天経済圏③「楽天ポイント」のすゝめ(生活改善)

2020年7月29日

 
たおぱい
こんにちは!たおぱいです
今回の記事は生活改善に役立つ「楽天ポイントの活用の仕方」についての記事になります。
この記事を最後まで読めば
 
 ✔ 楽天ポイントについて知る

 ✔ 楽天ポイントの貯め方がわかる

 ✔ 楽天ポイントのお得な使い方がわかる
 

それではぜひ最後までご覧ください。

 
おさる君
楽天ポイントは非常に優秀なポイントシステムだよ。
要点を抑えて解説していくよ!
[sitecard subtitle=関連記事 url= https://taopai-blog.com/2020/07/29/%e6%a5%bd%e5%a4%a9%e7%b5%8c%e6%b8%88%e5%9c%8f%e2%91%a2%e3%80%8c%e6%a5%bd%e5%a4%a9%e3%83%9d%e3%82%a4%e3%83%b3%e3%83%88%e3%81%ae%e3%81%99%e3%82%9d%e3%82%81%e3%80%8d%ef%bc%88%e7%94%9f%e6%b4%bb%e6%94%b9/ target=]
[sitecard subtitle=関連記事 url= https://taopai-blog.com/2020/07/26/%e6%a5%bd%e5%a4%a9%e7%b5%8c%e6%b8%88%e5%9c%8f%e2%91%a1%e3%80%8c%e6%a5%bd%e5%a4%a9%e3%82%ab%e3%83%bc%e3%83%89%e3%80%8d%e3%81%ae%e3%81%99%e3%82%9d%e3%82%81%ef%bc%88%e7%94%9f%e6%b4%bb%e6%94%b9%e5%96%84/ target=]

楽天ポイントについて

楽天ポイントとは

楽天グループ全体や楽天ポイント加盟店で利用できるポイントサービスで、基本的に1ポイント=1円で利用でき、貯めることのできるサービスや利用できるサービスの多さに定評があるポイントサービスです。

最強ポイントプログラム「楽天SPU」

楽天SPUとは、Super Point Up Program(スーパーポイントアッププログラム)の略で、楽天経済圏の各サービスを利用することでポイントアップ倍率が最大16倍まで上がるプログラムのことです。

この楽天SPUを利用してポイントアップ倍率を上げ、楽天市場を通じてキャンペーンやセール時にショッピングをすると通常ショッピング金額の1%のポイントが多いときで40%程度付与されることがあります。

楽天SPUを賢く使おう

楽天SPUはそれ単体でも優秀なサービスが多く、もし自身の需要とマッチすれば確実にお得になるサービスです。

楽天SPUポイント倍率アップサービスの一覧は以下のとおりです。

サービス 倍率 達成条件
ポイント付与対象
楽天モバイル楽天モバイル +1 対象サービスをご契約 楽天市場での
お買い物金額
楽天ひかり楽天ひかり +1 対象サービスをご契約
楽天カード楽天カード +2 楽天カード(種類問わず)を
利用して楽天市場でお買い物
楽天市場での
カードご利用額
楽天プレミアムカード・楽天ゴールドカード楽天プレミアムカード・
楽天ゴールドカード
+2 楽天カード(プレミアム・
ゴールド)を利用して
楽天市場でお買い物
楽天銀行+楽天カード楽天銀行+楽天カード +1 楽天銀行の口座から楽天カード
ご利用分を引き落とし
楽天の保険+楽天カード楽天の保険
+楽天カード
+1 「楽天の保険」の保険料を
楽天カードでお支払い
ポイントアップ対象はお支払い月の翌月の楽天市場のお買い物
楽天でんき楽天でんき +0.5 ご加入&ご利用 楽天市場での
お買い物金額
楽天証券楽天証券 +1 月1回500円以上のポイント投資(投資信託)楽天ポイントコースへの設定・再設定が必要
楽天トラベル楽天トラベル +1 対象サービスを月1回5,000円以上ご予約し、対象期間のご利用バスのご予約は対象外 予約申込み月の
楽天市場でのお買い物金額
楽天市場アプリ楽天市場アプリ +0.5 楽天市場アプリでのお買い物 楽天市場アプリでのお買い物金額
楽天ブックス楽天ブックス +0.5 月1回1注文1,000円以上
お買い物
クーポン割引後の税込金額
楽天市場でのお買い物金額
楽天Kobo楽天Kobo +0.5 電子書籍を
月1回1注文1,000円以上
お買い物
クーポン割引後の税込金額
楽天Pasha楽天Pasha +0.5 トクダネ対象商品の購入&レシート申請で、合計100ポイント以上の獲得
Rakuten FashionRakuten Fashion +0.5 月1回以上お買い物
楽天TV・NBA Rakuten楽天TV・
NBA Rakuten
+1 NBA Rakutenもしくは楽天TV「Rakuten パ・リーグ Special」ご加入・契約更新
楽天ビューティ楽天ビューティ +1 月1回3,000円以上ご利用 予約申込み月の
楽天市場でのお買い物金額

引用:楽天市場

おすすめのポイント倍率アップサービス

楽天SPUのポイント倍率アップサービスの全てを利用しようとすることはとても大変で、現実的ではありません。ほとんどのサービスがそれ単体でも優秀で、人によってはお得に感じられるものばかりです。

その中でも特に優秀で、どなたにもオススメできるサービスをご紹介します。

 

楽天カード(+2〜4%)

サービス 倍率 達成条件
楽天カード楽天カード +2 楽天カード(種類問わず)を
利用して楽天市場でお買い物
楽天プレミアムカード・楽天ゴールドカード楽天プレミアムカード・
楽天ゴールドカード
+2 楽天カード(プレミアム・
ゴールド)を利用して
楽天市場でお買い物

楽天経済圏の基本戦術です。これなくしては楽天経済圏の恩恵を最低限でも享受することはできません。

通常の楽天カードは年会費無料で還元率1%と単にクレジットカード単体としても優秀ですが、楽天市場で年間10万円程度買い物をする人は楽天ゴールドカードを利用して更に+2%をオススメします。

 

楽天銀行(+1%)

サービス 倍率 達成条件
楽天銀行+楽天カード楽天銀行+楽天カード +1 楽天銀行の口座から楽天カード
ご利用分を引き落とし

楽天カードの利用分の引き落とし先に楽天銀行を指定すると楽天市場のポイント還元率が+1%されます。

楽天銀行はカード同様それ単体でも非常に優秀で、普通口座の年利が通常で0.02%でメガバンクの20倍。楽天証券を利用する人は0.1%でなんとメガバンクの100倍! さらにATMでの出金手数料が最大で月7回まで無料といたれりつくせりですね。

 

楽天アプリ(+0.5%)

サービス

倍率 達成条件

楽天市場アプリ楽天市場アプリ

+0.5 楽天市場アプリでのお買い物

このアプリを利用するメリットはいろいろあります。私が利用する便利な機能として有用だと感じるもののひとつは、あまり知られていませんがバーコードの読み取りで楽天市場の最安値の商品検索ができるという機能です。

その他にも楽天市場アプリでポイントカード用のバーコードが表示できるので、実店舗でポイントを貯めることも手軽にできます。

それらの機能にメリットを感じない人も単にアプリをダウンロードして利用するだけで+0・5%というお手軽さのため、利用しない手はないでしょう。アプリ自体の使い勝手も悪くはありません。

 

人によってはオススメできる楽天サービス

これから述べる楽天経済圏のサービスは、万人にオススメできる物ではないものの必要な人やメリットのほうが大きく感じる人には有用なサービスです。

もし他社のサービスと迷っている方はこれらの楽天サービスを候補に入れても良いのではないでしょうか。

 

楽天でんき(+0.5%)

サービス 倍率 達成条件
楽天でんき楽天でんき +0.5 ご加入&ご利用

電力契約自由化から早4年以上、その恩恵を授かることをせずに、重い腰をあげられずずっと元の契約のままの家も多いのではないでしょうか。

楽天でんきに変更すれば地域やお家によってはお得になることも多いですし、一番のメリットは「楽天ポイントで支払いができる」という点です。

楽天経済圏を駆使して大量のポイントをザクザクと貯めたは良いものの、使いみちがなく大して欲しくないものを買ってしまう人もいるようですが、この楽天でんきの毎月の使用量をポイントで支払えば、毎月の固定費を劇的に安くすることができる可能性があります。

 

楽天モバイル(+1%)

サービス 倍率 達成条件
楽天モバイル楽天モバイル +1 対象サービスをご契約

楽天モバイルは最近急激に勢力を増している第4のキャリアです。ドコモ・AU・ソフトバンクの談合(?)激高携帯代には辟易している人も少なくないのではないでしょうか。

楽天モバイルの「楽天アンリミット」を契約すれば楽天モバイルの通信範囲内なら月々の通信費がどれだけ利用しても2980円

しかも2020年7月現在はキャンペーンでその激安料金でさえ1年間無料というおおよそ通常では考えられない大出血サービス中です。

しかしこの安さにはやはり理由があります。現在の楽天モバイルの通信エリアは他のキャリアと比べるととても狭く、楽天エリア以外に住んでいる人は楽天エリアの高速通信ができずにAU回線に頼ることになります(通常利用は問題なくできます)。

対応するスマホもそれほど多くなく、SIMカードのみを変更しようとしている人は注意が必要です。

また、鳴り物入りで参入してきたものの2020年7月現在までに行政指導を5回も食らうという伝説も残しています。

楽天モバイルの利用にあたってこれらのデメリットはさすがに無視できないものの、料金の安さ(無料!)や無料期間が終わったあとも料金を楽天ポイントで支払うことができるという点は大きなメリットとなります。

例えば現在10000円もの携帯代を支払っている人が楽天モバイルに変更し、月々の支払いがタダになったら「月の収入が10000円増えた」ことと同義になります。

 

楽天証券(+1%)

サービス 倍率 達成条件
楽天証券楽天証券 +1 月1回500円以上のポイント投資(投資信託)楽天ポイントコースへの設定・再設定が必要

楽天証券は界ナンバー2の人気で、それ自体がとても有用なサービスになります。

楽天証券のシステムはとても使いやすく、楽天銀行との連携で金利がメガバンクの100倍にまで上がるというとてつもないメリットがあります。

また、楽天ポイントを使ったポイント投資をすることができるので、積み立てNISAなどで毎月積み立て投資をしている人は毎月の積み立て金額にポイント分をプラスできるという非常に有用なサービスになります。

投資の経験がない人も、これを機にポイントでの投資からスタートしてみても良いのではないでしょうか。

楽天ポイントの貯め方

楽天SPUで自身に必要なサービスに申し込み、ポイントアップ倍率を上げることができたら準備OKです。

ここからは楽天SPUやその他サービス、セール、制度などを利用してお得に楽天ポイントを貯める方法を紹介します。

多彩なセール、キャンペーンを利用

楽天経済圏では本当に多くのポイントキャンペーンが日々行われており、下はそのほんの一部です。

これらの中で自身の本当に利用するサービスのキャンペーンがある場合は活用しましょう。ただしポイント獲得のために普段使うことのないサービスに申し込むことの無いようにしましょう。

 

また、おすすめのキャンペーンは下記のものです。

お買い物マラソン

10店舗で1,000円以上の買い物をしなければならないという制約が少し大変ではあるものの、最低10,000円で最大40%オーバーのポイント還元は大変お得です。

お買い物マラソン時は他のブロガー様がお買い物マラソンにオススメの商品を紹介していたりするので、そちらを参考に生活で必要なものや食品類を中心にお買い物をすると良いでしょう。

対して欲しくもないものを買う必要は全く無いものの、もし需要とマッチすれば大量のポイントバックをもらうことができます。

また、10店舗の利用で最大リターンを得ることができますが、10店舗より少なくても買い物した店舗数分だけポイントアップの恩恵を授かることができます。

このお買い物マラソンには何点か注意点がありますので、よく確認してからキャンペーンを利用してください。

お買い物マラソンキャンペーンの注意点

★送料分はキャンペーン対象にならない

★同一店舗の買い物は何点購入しても1カウントしかされない

★金券や換金性の高い商品は対象外

 

5と0のつく日

毎月5〜6回も開催されるこの「毎月5と0のつく日キャンペーン」は楽天市場で最もお得にお買い物ができるキャンペーンのひとつです。

難しい制約があまりなく5〜7倍のポイントリターンが得られるキャンペーンのため、急ぎの買い物でなければこのキャンペーンを待って購入することをオススメします。楽天SPUと合わせて活用することで最大17倍のポイントを得ることができます。

しかし何点か注意したい点があるのでそれを確認してからお買い物をするようにしましょう。

5と0のつく日キャンペーンで注意する点

★ポイントアップの対象外商品がある

★毎回のキャンペーンでエントリーが必要

★ポイントの支払いにしてしまうとキャンペーンの分が加算されない

ふるさと納税を利用したポイント獲得方法

楽天市場では「ふるさと納税制度」を利用することができます。

ふるさと納税(ふるさとのうぜい)とは、日本に於ける寄附金税制の一つ。”納税”という名称だが制度上の実態は「寄付」であり、任意の自治体に寄付をして、その寄付金額を現に居住する地方自治体へ申告することにより寄付分が控除できる本制度をもって、希望自治体に事実上の”納税”をするというものである。「ふるさと寄附金」とも呼称される[1][2]

引用:Wikipedia

ふるさと納税では例えば年間の所得額が一定以上の人は100,000円分地方自治体に寄付をすると返礼品がもらえ、さらに翌年の税金が98,000円分減額されるという非常にお得な制度です。

それを利用してお買い物マラソン時に10,000円のふるさと納税を10の地方自治体にし、合計100,000円で大量の返礼品と次年度の98,000円の減税、さらには大量の楽天ポイントがゲットできるという超反則級のテクニックがあります。

ふるさと納税に関しては今後の別記事で詳しく解説していと考えていますが、年収によって納税の最大値が違うなどいろいろと注意点がありますので、楽天でのふるさと納税を利用しようと考えている方は良く調べてから利用することをオススメします

楽天ポイントの活用例

これまでに紹介したテクニックでポイントを大量にゲットしたは良いものの、あまりポイントの使いみちがなく必要のないものを楽天市場で購入してしまうとほとんど意味がありません。

そこで楽天ポイントの有効な使いみちをいくつか紹介するので、自身にあったポイントの使い方の参考にしてください。

楽天証券でポイント積み立て投資※オススメ

楽天証券では、楽天ポイントを利用して株や投資信託へ投資ができます。

上でも紹介した通りで楽天証券も「楽天SPU」のポイント倍率アッププログラムの対象な上に、余ったポイントで投資をすることでポイントを無駄なく活用することができます。

また、楽天カードを利用して月50,000円まで投資ができ、その場合100円で1ポイントがもらえます

こうして集まった大量のポイントが期限内に消費できない場合は、全て楽天証券の投資に回してしまうと良いでしょう。

マイルへの交換

あまり知られていませんが、楽天ポイントはANAマイルに交換することもできます。しかし利率が良いわけではないのであまり使用者は多くないようです。

旅行好きの方はANAマイルへの交換を検討してみても良いのではないでしょうか。

電子マネーへの交換

電子マネー「楽天Edy」を利用する人は楽天Edyを利用してポイントを貯め、貯まったポイントをまた楽天Edyにチャージをすると無駄がなく利用できます。

楽天カードからのチャージなら利用と合わせて200円ごとに2ポイントを受け取ることができます。

楽天ポイントは1ポイント=1円に交換できるため、余ったポイントを普段のコンビニやその他加盟店での買い物などに利用することができます。

他の楽天サービスの支払い※超オススメ!

楽天モバイル、楽天ひかり、楽天でんきなど、楽天のサービスであれば毎月の利用料を楽天ポイントで支払うことができます

もともとがお得なサービスたちですが、ザクザク貯まる楽天ポイントを月々の支払いに充てることで「毎月の固定費を0円に」という夢のような節約をすることができるため、超オススメです。

サービス 倍率 条件
楽天モバイル楽天モバイル +1 対象サービスをご契約
楽天ひかり楽天ひかり +1 対象サービスをご契約
楽天でんき楽天でんき +0.5 ご加入&ご利用

 

まとめ

いかがでしたでしょうか?

楽天ポイントや楽天サービスの「楽天経済圏」はそのほとんどが単体でも優秀なものですが、上記のように組み合わせたり普段利用するサービスと置き換えて利用することでお得が加速するものすごくお得なサービスです。

使いこなすことができれば毎月の出費を抑え、経済的に余裕を持った生活をおくることができるでしょう。

また注意点として、100点を目指して楽天経済圏の全てを利用しようと躍起になることはないということです。ポイント獲得のために普段利用することがないサービスまで契約をし、月々のランニングコストが高くなってしまっては本末転倒です。

楽天経済圏を利用しない人と利用する人の差は大きく広がりますが、楽天経済圏を利用する人同士の差はそれほど開きません。

100点を目指さずに70〜80点くらいを目指して利用すると良いでしょう。

楽天ポイントまとめ

✔ 楽天サービスはそれ単体でも優秀なサービスが多い

✔ 楽天SPUを利用すればするほどお得が加速する

✔ キャンペーンやセールを組み合わせると驚くほどポイントが貰える

✔ ポイントの使いみちが豊富だが、特に月々の支払いや積立投資がオススメ

✔ 100点を目指す必要はない。
 
 
たおぱい
それでは今回はここまで!このカテゴリーでは生活改善に役立つ知識を伝えていくよ

 

  • この記事を書いた人

たおぱい

元教員で学校では教えてくれないことを勉強するのが大好きなたおぱいです!このブログでは私のこれまでとこれからの経験、知りたいことを皆で一緒に共有し、人生や生活改善に役立つ発信をしたいと思っています。 コンテンツは日々の生活をちょっと良いものにするガジェットレビュー、生活改善情報、お得なネットショッピングについてなど。 好きなことはスポーツ全般(特に球技)、海外旅行、授業をすること、スポーツアパレル(ナイキLOVE)

-楽天, 楽天経済圏
-, , ,

© 2021 たおらいふ Powered by AFFINGER5