資格

資格に挑戦!「簿記3級」を取得しよう②オススメ学習方法(生活改善)

2020年8月2日

今回の記事は「資格に挑戦!シリーズ」。

このカテゴリーでは

  • 資格ってどれがおすすめ?
  • どうやって勉強するのがいいの?

という方と私自身のために、私が実際に資格に挑戦し、おすすめの勉強法や勉強期間・時間などをこのブログを通じて綴っていく企画。

今回の記事はおすすめの学習方法解説&実際に申し込んでみる編になる。

 

今回の記事の内容は以下の通り。

  • おすすめの学習方法
  • おすすめの通信講座
  • 実際に申し込んでみた

これらのことを解説していく。

 

簿記3級の学習方法

 

どんな勉強方法があるの?


簿記に関わらず検定の勉強方法は様々なものがあり、どれを参考にどうやって勉強してよいか悩む方も多いのではないか。

簿記の勉強法は主に

  • 参考書による独学
  • 通信による講座受講

これらの学習方法がある。

 

今回私は

  • 通信講座をメインに
  • 足りなければ参考書を活用

というカタチで勉強を進めていきたいと考えている。なぜかというと

通信講座を利用する理由
・基礎の部分で独学で変な理解をしてしまうと後々大変
・専門家から要点を絞った学習を受けたほうが結局はコスパが良い
・映像や音声も合わせて学習を進めたら理解が早い

では実際にオススメの通信講座を探してみた。

 

どんな通信講座を利用すればいい?

通信講座はネット等での評価や値段を総合的に考慮して
クレアールの「2020年11月目標3級パックweb通信を利用することにした。

 

クレアールとは

クレアールの特徴

引用:クレアール

クレアールの特徴はいろいろあるようだけれど、要約すると

  • 無駄を徹底的に省き、要点を絞った学習
  • スマホやタブレットを最大限活用
  • オリジナル教材
  • 経験豊富な講師陣
  • 圧倒的にコスパが良い

というところ。

網羅的な学習というよりは、要点や考え方を押さえつつも試験で効率的に点をとることを目指すカリキュラムのようだ。

 

クレアールってどんなところ?


クレアールは通信講座業界の中でも歴史が長く、60年以上もこの業界でノウハウを積み上げてきている。

  • 中央大学や学習院大学など多くの大学への出張授業
  • 東京大学や早稲田大学など90以上の学校に受付窓口を持つ
  • 住友生命など20社以上への資料提供

など、教育機関や企業からも一定以上の信頼を置かれている企業なんだ

 

クレアールの料金通信講座料金やサポートなど


私が申し込んだ2020年7月時点での料金は、14,800円が7月申し込みだと割引価格で10,064円になった。

こういった割引は閑散期間によく行なわれているようなので、チェックしてお得に始めると良いだろう。

また、この値段は簿記3級の通信講座の中ではやや安い程度

参考までに他社の料金と合わせて表にしたのが以下の通り。

  クレアール フォーサイト ユーキャン 大原
簿記3級料金 10,064円
(税込)
9,800円
(+送料・税)
39,000円
(税込)
24,500円
(税込)
簿記2級料金 36,040円
(税込)
28,800円
(+送料・税)
49,000円
(税込)
66,000円
(税込)
特記 不合格の場合
+1年保証
費用が安い サポート充実 驚異の合格率


資格予備校超大手のユーキャンや大原に比べると3級は半額以下でお得と言える。

しかし安さを売りにしているネット通信講座の中にはクレアールより安い通信講座もいくつかあるけれど、クレアールより安い通信講座は総じてサポートの回数に制限がある。

クレアールは電話・スカイプ・メールでのサポートに制限がなく、安心感は他社よりも上だろう

クレアールでの勉強時間はどれくらい?



この「2020年11月目標3級パックweb通信」の勉強時間は
57単元(30時間程度)+4回 とある。

なので基本的には多く見積もっても40〜50時間程度ということになりそうだ。

しかしこれはクレアールの通信講座を用いた場合の勉強時間なので、当然個人差や勉強方法によっての違いはあるだろう。



実際にクレアールで申し込みをしてみた


クレアール以外の通信講座も気になる人は、その他の通信講座も含めてまずは資料請求をしてると良いだろう。



クレアールの資料請求


このクレアールは資料請求から発送・到着までが非常に早く、私の場合は申込みの翌々日には資料が到着した。

資料の中身は以下の通り。

DVDにはお試し講座が入っている。これらの資料やDVDを総合的に検討し、納得した方は実際に講座に申し込もう。

DVD以外の情報はネット上でも知ることができる情報なので、正直あまり価値のあるものではなかった。


要約すると

  • クレアールの通信講座はこんな感じだよ
  • よくある質問に答えるよ
  • 合格者の感想
  • 受講手続きはこうするんだよ

こんなところ。

私はネット上で料金や評判を比較してこちらのクレアールにしたけれど、もし心配な方は気になるスクールの資料を全て取り寄せてから検討すると比較がしやすいかもしれない。

 

クレアールの講座申込み


クレアールのサイトにアクセスし「3級目標パックコース」を選択する。

詳細な方法は私が説明するよりサイトを実際に見たほうがわかりやすいため省略する。

カリキュラムは上記のような感じ。

上でも記したとおり他社でクレアールより安い通信講座はサポートに回数制限があるのに対し、クレアールは電話・スカイプ・メールでのサポート回数が無制限なんだ

「初めての通信講座の利用で不安があるが、値段の高い大手の通信講座を受けるお金がない」という方にオススメ

 

まとめ

というわけで、今回私はクレアールで「3級目標パック」を申し込むところまで進めた。

今回の記事をまとめると

簿記3級おすすめ学習方法まとめ
・参考書での自力学習より通信講座が結局はコスパが良い
・おすすめの通信講座はクレアール3級目標パックを割引で
・クレアールは安い上にサポートも安心、歴史も長い

 

今回の記事は以上になる。

次回はクレアールの教材が実際に届いたところからお送りする予定。

  • この記事を書いた人

たおぱい

元教員で学校では教えてくれないことを勉強するのが大好きなたおぱいです!このブログでは私のこれまでとこれからの経験、知りたいことを皆で一緒に共有し、人生や生活改善に役立つ発信をしたいと思っています。 コンテンツは日々の生活をちょっと良いものにするガジェットレビュー、生活改善情報、お得なネットショッピングについてなど。 好きなことはスポーツ全般(特に球技)、海外旅行、授業をすること、スポーツアパレル(ナイキLOVE)

-資格
-, , ,

© 2021 たおらいふ Powered by AFFINGER5