夜のサグラダファミリア

旅行 海外旅行

情熱と芸術の国スペイン・バルセロナ①(旅行記)

2020年8月4日

 
たおぱい
こんにちは!たおぱいです
今回の旅行記は2014年末に一人旅をした
情熱と芸術の国、スペイン・バルセロナです。
街中が芸術と情熱で溢れ、美味しい料理とお酒を心ゆくまで堪能することができた一週間の一人旅は、言うまでもなく6年以上経過した今でも強く心に残っています
そんなバルセロナという都市を端から端までくまなく歩き回った記録をご紹介いたします。
 
おさる君
ヨーロッパの中でもイチオシの都市だよ

夜のサグラダファミリア

旅の目的


今回の旅の目的は

  • 一人旅を満喫したい

  • 完成前のサグラダファミリアを生で観たい

  • ヨーロッパ楽しそう!


私が小学生くらいの頃、テレビのコーヒーのCMでサグラダファミリアがよく写っており、子供ながらに「いつか生で見てみたいなあ」と考えていました。

時は流れて2014年、今年は年末に一人旅をしよう!と思いついたときに

 
たおぱい
サグラダファミリアを見に行くか!
と、自然と自分の中で全く他の選択肢が思い浮かばずに決定事項となったのが、今回のスペイン・バルセロナでした。

サグラダファミリアをこの目で見る!ということだけは決定事項として、他は全くのノープランで行き当りばったりでただ楽しもう!という旅が今回の目的です。

旅行の意義は?


私の場合は海外旅行に大きな意味や意義を持つことをしません。

「やらなければ」と考えてしまった瞬間に旅が義務になってしまうからです。

世界一優遇されたパスポートを持つ私達は、海外旅行をもっと身近なものとして、世界中でただ非日常とワクワクを楽しむことができるのです。

たおぱいの旅行記を見て少しでも海外旅行に興味を持ってくれる人が増えたら幸いです。

1日目

成田空港

今回は成田空港からの出発です。

いつもは海外旅行でも誰かしらと一緒に行っていたわけですが、今回は完全な一人旅。

一人旅のメリットは

  • 何があっても自分一人の責任で気が楽
  • 予定を簡単に変更できる
  • 身軽でフットワークが軽い
  • 気を使わなくて済む


逆にデメリットは

  • 楽しいことをその場で共有できない
  • 相談できない
  • 寂しい
  • ホテルが高い


といったところです。

 
おさる君
割とマジで寂しいです…
成田空港は海外からの旅行者向けにお店や装飾が日本風に施されています
早く空港についてしまった場合は出発階の上にあるショップを見て回ると少しは時間が潰れますよ。
 
今回はドーハ経由のためカタール航空を利用。ドーハ経由の便はヨーロッパ経由よりも航空券が安いことが多いです。
 
たおぱい
カタール航空は有名なFCバルセロナのスポンサーだよね
 
 
カタール航空ですが、JALとの共同運航便なので機内食はJAL仕様でした。
そのため中央アジアやヨーロッパの航空会社は機内食が質素なイメージが有りましたが、美味しくいただくことができました。
 

ドーハ・ハマド国際空港

無事にドーハへ到着するもドーハ・ハマド空港はだだっ広く、空港内を乗り換えのためにノンストップで10分以上(推定2km弱?)歩き続けました^^;

 
機内食はヨーロッパテイストで割と良かったです。しかし野菜が少ない!
 

バルセロナ・エルプラット国際空港

滞りなくバルセロナに到着しましたが、それでも日本からバルセロナ到着までに要した時間は驚愕の24時間^^;

ヨーロッパ旅行はまる一日以上移動に費やすことがめずらしくありません。

空港からバルセロナ市内までは電車で簡単に向かうことができます。

電車内ではトランペットを演奏する人がおり、動画撮影をしました。

すると…
演奏が終わって近寄ってきたと思ったら「チップをよこせ!」としつこく迫ってきました^^;
周囲の客は興味を示さないふりをしていたのですが、そういう理由からですね。
皆さんもバルセロナに行く際は演奏の押し売りに注意してください。


バルセロナ市内


バルセロナ市内に到着し、まずは今回滞在するホテルにチェックイン。

ホテル サン・パウ

バルセロナの北東に位置し、繁華街に近いとは言い難いですが、今回の目的であるサグラダファミリアに徒歩でアクセスしやすい&比較的安価で評価が高いため、このホテルを選びました。

値段は朝食付きで一泊一人5,000円程度とヨーロッパではリーズナブルなホテルです。

館内は清潔感があり、朝食には焼きたてのパン類や新鮮なフルーツ、本格的なエスプレッソなど今回のホテルは満足度がとても高かったです。

ホテルに到着した後は少し休憩し早速近くを散策に行くことにしますが、次回の記事で紹介したいと思います。

 
たおぱい
それでは今回はここまで!次回はさっそく目的のサグラダファミリアへ向かってみたところからです

 

 
  • この記事を書いた人

たおぱい

元教員で学校では教えてくれないことを勉強するのが大好きなたおぱいです!このブログでは私のこれまでとこれからの経験、知りたいことを皆で一緒に共有し、人生や生活改善に役立つ発信をしたいと思っています。 コンテンツは日々の生活をちょっと良いものにするガジェットレビュー、生活改善情報、お得なネットショッピングについてなど。 好きなことはスポーツ全般(特に球技)、海外旅行、授業をすること、スポーツアパレル(ナイキLOVE)

-旅行, 海外旅行
-, , ,

© 2021 たおらいふ Powered by AFFINGER5