旅行 海外旅行

情熱と芸術の国スペイン・バルセロナ④(旅行記)

2020年8月9日

 
たおぱい
こんにちは!たおぱいです
今回の旅行記は2014年末に一人旅をした
情熱と芸術の国、スペイン・バルセロナその④です。
街中が芸術と情熱で溢れ、美味しい料理とお酒を心ゆくまで堪能することができた一週間の一人旅は、言うまでもなく6年以上経過した今でも強く心に残っています
そんなバルセロナという都市を端から端までくまなく歩き回った記録をご紹介いたします。
 
おさる君
ヨーロッパの中でもイチオシの都市だよ
前回までの記事をご覧になっていない方は、まずはそちらからご覧になってください。

情熱と芸術の国スペイン・バルセロナ①(旅行記)

情熱と芸術の国スペイン・バルセロナ②(旅行記)

情熱と芸術の国スペイン・バルセロナ③(旅行記)

スペイン・バルセロナ滞在2日目

サグラダファミリア上部

前回はサグラダファミリア外観、内部大聖堂の様子をお送りしましたが、今回はサグラダファミリアの上部の見学の様子からご覧ください。

大聖堂横に設置されているエレベーターでサグラダファミリアの上部へと向かうことができます。

エレベーター内部ではガイドがサグラダファミリアの上部の建設過程などについて解説してくれましたが、英語とスペイン語が半々だったためにあまり理解できませんでした^^;

最上部に到着するとバルセロナの町並みが一望できます。写真スポットのガウディ広場から新市街、旧市街方面など全て見渡すことができます。

建物の建設の様子も真横から見ることができました。これは建設中の今しか見ることができない貴重な様子ですね。

余談ですが、1882年から建設が開始されすでに120年以上経過しているこのサグラダファミリアは当初完成予定が西暦2100年を超えるとされていました。

しかし建造技術の発達や3Dプリンターの登場などで工期を大幅に短縮することができ、現在の完成予定はガウディ没後100年にあたる2026年だそうです。

サグラダファミリア最上部からは最下部の大聖堂まで狭い階段をひたすら下っていきます。

階段で下る途中には心無い観光客の落書きが散見されました。世界遺産を汚すような行為はどうにも容認できません。せめて日本人の書き込みはあってほしくない・・・

と考えていたら発見してしまいました^^;

同じ日本人として今すぐにでもこの落書きをキレイに消してこの人を小一時間説教したい気分に駆られましたが、当然どちらもできるはずもなく複雑な気分で階段を下っていきます。

有名な螺旋階段で、この螺旋階段は巻き貝をイメージして作られたそうです。中央の吹き抜けはこのまま地上まで吹き抜けになっています。

下る途中で聖堂内部を見下ろせます。

サグラダファミリア地下工房・博物館

地上まで下ると今度は地下に降りてみます。

サグラダファミリアの地下には建設のための工房があり、外から見学することができます。 石膏で作られた建物のパーツの模型などがたくさん置かれていました。タイミングが合えば実際に作業している人たちの様子を見ることもできます。

ガウディが作成したサグラダファミリアの逆さ模型です。

ガウディは自らが手掛ける建造物に曲線を多用するそうですが、その曲線を表現するために重力を利用したこの逆さ模型を作りました。

サグラダファミリア外部

サグラダファミリアには入り口が複数ありますが、こちらは入場とは逆方向にある受難の門です。

生誕の門とはまた違ったイエス・キリストの受難が表現されています。

有名な魔法陣の石版で、タテ・ヨコ・ナナメどの方向に数字を足しても33になります。

33とはイエス・キリストが磔にされた時の年齢だそうです。他にも様々な意味があるとされていますが、定かではありません。

改めて写真で見比べると石像が全体的に生誕のファザードとは違った雰囲気で作られていることがわかります。

これでサグラダファミリアの様子は終わりになります。

この後もバルセロナ市内に滞在するのですが、どこを歩いていても町中のいたるところからサグラダファミリアを眺めることができ、今回のスペイン・バルセロナ旅行の象徴となりました。

 
たおぱい
それでは今回はここまで!次回はバルセロナ旧市街などの様子をお送りします。
  • この記事を書いた人

たおぱい

元教員で学校では教えてくれないことを勉強するのが大好きなたおぱいです!このブログでは私のこれまでとこれからの経験、知りたいことを皆で一緒に共有し、人生や生活改善に役立つ発信をしたいと思っています。 コンテンツは日々の生活をちょっと良いものにするガジェットレビュー、生活改善情報、お得なネットショッピングについてなど。 好きなことはスポーツ全般(特に球技)、海外旅行、授業をすること、スポーツアパレル(ナイキLOVE)

-旅行, 海外旅行
-, , ,

© 2021 たおらいふ Powered by AFFINGER5