楽天 楽天経済圏

【楽天経済圏】楽天ひかりのすゝめ

2020年8月31日

最初に言い出すのもなんだけれど、今回紹介する「楽天ひかり」は単体で見たときに他社同類サービスと比べて決して秀でているとは言い難い。

しかしそれでもこのサービスを利用する価値はあるし、利用するべき人は一定数いるのは確かなんだ。

そこで今回の記事では楽天ひかりに関しての以下のような視点で解説していく。

今回の記事の内容

  • 楽天ひかりってなに?
  • 楽天ひかりを契約するメリット
  • 楽天ひかりのデメリット

それでは解説していこう。

 

楽天ひかりってなに?

楽天ひかりの基本情報

楽天ひかりとは簡単に

  • 楽天グループが提供するインターネットサービス
  • NTT回線を利用した光回線
  • プロバイダもセットでお得
  • 楽天SPU対象

というもの。

これだけではよくわからない人のために基本情報を以下にまとめるので参考にしてほしい。

楽天ひかりの基本情報
  マンション 戸建て
月額料金 3,800円 4,800円
工事費 2,200円〜16,500円 2,200円〜19,800円
初期登録費

800円〜1,800円

最大速度

1Gbps※フレッツ光回線利用

契約期間 3年
更新月以外の解約金 9,500円

 

楽天ひかりの評判

ネット上の評判は7対3で悪評のほうが多い印象。

内容は

  • 実用範囲だけど回線が遅い
  • 繋がりが途切れる(ことがある)
  • サポートが悪い

などの内容。

しかし楽天ひかりに限らない話ではあるんだけれど、住環境や地域によって回線速度というのは一定ではない。

残酷なようだけれど、楽天ひかりとは、自身で適した設定や設備を整えることができない人は使用してはいけない回線なのかもしれない。

楽天ひかりの値段は他社の回線よりも安い傾向にあるんだけれど、なぜ安くできるかと言うと繋がりやすい環境に整えるということを含めてサービスなどを利用者自身に行わせることで人件費やサービスに関わる費用を削っているのだろう。

また、ネット上には悪い評判だけではなく良い評判もある。

 

楽天ひかりを契約するメリット

まだまだサービス改善の余地はあると言わざるを得ない楽天ひかりなんだけれど、当然今の段階でのメリットも複数存在する。

 

楽天経済圏を広げることができる


楽天経済圏
とは、身の回りのサービスや買い物等に関わるものを可能な限り楽天グループのものに切り替え、その相乗効果によって最強ポイントシステム「楽天SPU」の恩恵を最大限授かることを言う。

詳しくは以下の関連記事を参照してほしい。

楽天経済圏①「楽天経済圏」のすゝめ。仕組みとメリット解説(生活改善)

続きを見る

楽天ひかりはこの楽天SPUの対象サービスであるため、楽天市場を利用する際のポイント倍率がアップする。

 

そもそも月額料金が安い

以下の表は楽天ひかりとメジャーな光回線業者の料金の比較

大手の業者と比べるとその料金の安さがわかる。

回線速度はそこそこでも月々の固定費になってしまう利用料を抑えたいという目的の人なら楽天ひかりは有力な候補になるだろう。

光回線業者 楽天ひかりロゴ
戸建て 4,800円 5,700円 5,200円 5,100円
マンション 3,800円 4,350円 4,000円 4,100円

 

月々の料金を間接的にポイントで支払える

楽天ひかりの月々の利用料を楽天カードで支払う場合、そのカード利用料は楽天ポイントでの支払いが可能なため、結局は間接的ではあるものの楽天ひかりの月額利用料を楽天ポイント払いすることが可能

これにより楽天経済圏を利用している人なら固定費を大幅に削減もしくは無料にまですることができるかもしれない。

 

楽天ひかりのデメリット

メリット以上に把握して置かなければいけないのがデメリットだけれど、楽天ひかりのデメリットはどんなものかを説明していく

 

対応が少々難あり

まだまだ発展途上のサービスであるため、通信環境やサービスにも課題はある

上でも少し述べたけれど、楽天ひかりは現時点では自身で解決方法を模索するか調べて実践することのできる人にオススメのサービスといえる。

 

速度の速さは並程度

ネット上の意見では楽天回線の速度は「速い!申し分ない」と「遅すぎて使えない」という両極端なものが散見されるけれど、総合的に見て「驚くほど速いわけではないけど十分実用範囲内」という程度のもののよう。

※2020年7月頃から楽天ひかりはIpv6に対応し、速度が早くなったという口コミが多数ありました。

また、楽天ひかりを快適に利用するために確認してほしいことは別記事で解説しているため参考にしてほしい。

【楽天経済圏】楽天ひかりが遅いと感じる人が確認するべき6つのこと【速度改善】

続きを見る

 

まとめ

月々の給料や稼ぎを上げることよりも月々の固定費を下げることのほうが遥かに簡単で、しかも効果としては全く変わらない。

そのため月々の固定費を少しでも下げたい人には楽天ひかりは有力な選択肢になる。

今回の記事まとめ

  • 楽天経済圏の住人はメリット大
  • 料金は他社と比べても安い
  • 速度は凄い速いわけではないが実用範囲
  • 対応は難ありの場合も

今回の記事は以上となるけれど、楽天経済圏のお得な情報に関しては他にもいろいろと解説しているので興味があれば以下の関連記事を参照してほしい。

 

 

 

  • この記事を書いた人

たおぱい

元教員で学校では教えてくれないことを勉強するのが大好きなたおぱいです!このブログでは私のこれまでとこれからの経験、知りたいことを皆で一緒に共有し、人生や生活改善に役立つ発信をしたいと思っています。 コンテンツは日々の生活をちょっと良いものにするガジェットレビュー、生活改善情報、お得なネットショッピングについてなど。 好きなことはスポーツ全般(特に球技)、海外旅行、授業をすること、スポーツアパレル(ナイキLOVE)

-楽天, 楽天経済圏
-, , ,

© 2021 たおらいふ Powered by AFFINGER5