楽天 楽天経済圏

【楽天経済圏】楽天ポイントはこう使え!おすすめの使いみち4選

2020年9月6日

楽天ポイントは貯まりやすくて有名で、楽天市場を日常的に利用していたり楽天カードユーザーだったりすると、気づけばあっという間に楽天ポイントが貯まっている。

しかし楽天ポイントの落とし穴として「期間限定ポイント」があり、こちらは通常ポイントと違って使いみちが限定されてしまう。

そこで今回は「楽天ポイントのオススメの使いみち4選」を紹介する。

今回の記事でわかること
・楽天ポイントの特徴
・楽天ポイントのオススメの使いみち
・目的別オススメの使いかた

それでは解説していこう。

 

楽天ポイントの特徴

楽天経済圏

楽天経済圏」とは、身の回りのサービスや買い物等に関わるものを可能な限り楽天グループのものに切り替え、その相乗効果によって最強ポイントシステム「楽天SPU」の恩恵を最大限授かることを言う。

詳しくは以下の関連記事を参照してほしい。

楽天経済圏①「楽天経済圏」のすゝめ。仕組みとメリット解説(生活改善)

続きを見る

 

楽天SPU

楽天SPUとは

Super Point Up Program(スーパーポイントアッププログラム)の略で、楽天経済圏の各サービスを利用することでポイントアップ倍率が最大16倍まで上がるプログラムのこと。

この楽天SPUを利用してポイントアップ倍率を上げ、楽天市場を通じてキャンペーンやセール時にショッピングをすると通常ショッピング金額の1%のポイントが多いときで40%程度付与されることがあるという日本一お得なポイントプログラムと言える。

楽天経済圏③「楽天ポイント」のすゝめ(生活改善)

続きを見る

 

通常ポイントと期間限定ポイント

ここは今回の記事で一番の重要ポイントなんだけれど、楽天ポイントには

  • 通常ポイント
  • 期間限定ポイント

の2つのポイントが存在する。

これらの違いを簡単に説明すると以下のようになる。

 

通常ポイント

  • 通常の楽天市場での買い物や楽天カードの支払いなどで発生するポイント
  • 有効期限は1年間で、その間にポイントを1ポイントでも獲得する度に期限が延長される
  • 使いみちに制限がない

いわゆる通常の「楽天ポイント」であり、使いみちの制限や試用期間の限定などは一切ない。

 

期間限定ポイント

  • 特定のキャンペーンやイベントで付与されるポイント
  • 有効期限が約1ヶ月と短い
  • 使える場合は通常ポイントよりも優先して勝手に使用される
  • 使いみちに制限がある

こちらの期間限定ポイントがクセモノで、有効期限が短い上に使いみちに制限がかかっているんだ。

楽天ポイントのオススメの使いみち

ここからは楽天ポイントのオススメの使いみち4選を紹介していく。

 

月々の固定費の支払い

楽天通常ポイントで月々かかる固定費(携帯代、電気代など)を支払うことができれば、馬鹿にできないほど大きな節約ができる。

楽天通常ポイントでは

  • 楽天モバイル(2,980円)
  • 楽天でんき(3,000〜5,000円)

これらの支払いができるため、月々の携帯代と電気代を削減でき、年間にすると10万円近い固定費の削減ができることになり特にオススメの使いみちといえる。

 

楽天カードの支払い

楽天カードの月々の支払いに楽天ポイントが充当できる。

この方法をオススメするポイントとして楽天ポイントを利用しても楽天カード利用料からもらえるポイントが変わらないというメリットがあるんだ。


いくつかある注意点は以下のとおり。

  • 通常ポイントのみ利用可能
  • 毎回自分で申し込む必要がある
  • 利用できるポイントは一回に30,000ポイントまで(ダイヤモンド会員は500,000ポイントまで)

【楽天経済圏】楽天カードのすゝめ。おすすめブランドも紹介(生活改善)

続きを見る

 

楽天証券でポイント積み立て

月々のカードや固定費の支払いでも余ったポイントは楽天証券でポイント投資に利用するのがオススメです。

投資をしたことがなく、少額から試しに利用してみたいという人や、楽天ポイントの使いみちが特になく、でもできるだけ有益な使い方をしたい人におすすめの使いみち。

  • 余ったポイントを利用するだけなので損を絶対にしない
  • 投資の経験がリスクゼロで詰める
  • ポイント投資も積み重ねると馬鹿にならない
  • 楽天証券は楽天SPU対象のため楽天市場でのお買い物がお得になる


など、メリットが本当に多数あるためオススメのポイントの利用先といえる

 

楽天Payにチャージ

楽天ポイントを楽天Payにチャージすることをオススメする理由は以下のとおり。

  • 期間限定ポイントが充当できる
  • コンビニやよく利用する通常店舗での買い物に使用できる
  • ポイント支払いにもポイントが付くためポイントの二重取り、三重取りが可能

特に使いみちに困る期間限定ポイントの利用方法としては一番オススメの方法。

 

まとめ

楽天ポイントは貯まりやすすぎるポイントだからこそ、使いみちを考えて本当に有益な使い方をしてほしい。

捉え方によっては本当のお金と考えて慎重に使用してもいいくらいなんだ。

今回の記事まとめ
・通常ポイントと期間限定ポイントは少し違う

・楽天ポイントの使いみちのオススメは限られている
・お得な使いみちを知って効率よくポイントを使おう

今回の記事は以上となるけれど、楽天経済圏についてなどお得な情報を他にも解説しているため興味があれば関連記事を参照してほしい。

 
  • この記事を書いた人

たおぱい

元教員で学校では教えてくれないことを勉強するのが大好きなたおぱいです!このブログでは私のこれまでとこれからの経験、知りたいことを皆で一緒に共有し、人生や生活改善に役立つ発信をしたいと思っています。 コンテンツは日々の生活をちょっと良いものにするガジェットレビュー、生活改善情報、お得なネットショッピングについてなど。 好きなことはスポーツ全般(特に球技)、海外旅行、授業をすること、スポーツアパレル(ナイキLOVE)

-楽天, 楽天経済圏
-, , ,

© 2021 たおらいふ Powered by AFFINGER5