商品レビュー 生活改善

【自宅にデスクワーク環境構築④】ほぼ完成!現時点のデスク周りはこんな感じになりました【デスクツアー】

2020年10月12日

ブログの執筆が日常になり、自宅が狭くてデスク環境を持っていなかった私は日々のカフェ台を節約するために自宅(激狭)にデスク環境を構築することにした。

【生活改善・ブログ】自宅にデスクワーク環境を構築しようと決心した理由(おすすめ)

続きを見る

 

前回までに揃えたものは

  • デスク:ニトリ ザッキー95
  • モニター:JAPAN NEXT JN-VC34102UWQHDR
  • モニターアーム:Flexi Mount M11
  • キーボード:Apple MagicKeyboard
  • パッド:Apple MagicTrackpad
  • マット:でか過ぎるマウスパッド
  • ドッキングステーション:Belkin Thunderbolt3 Dock Pro

これらのアイテムがあればほとんど作業自体は困らない。

いや、やっぱりチェアがないのは困る。

というわけで今回とあと一回くらいでこのシリーズは終わりになる予定だけれど、今回で残りのほぼ全てのアイテムとチェアを紹介していく。

 

チェア:デスクチェア BRONKO

 

特に大げさな理由はないけれど、部屋の雰囲気と合わない「THE・オフィスチェア」は嫌だったので部屋の雰囲気に合うこちらを購入。

詳細は以下の通り。

サイズ 幅58×奥行57×高さ79~86cm(座面高41~48)
肘の高さ:一番低い状態が60cm/一番高い状態68cm
材質 本体:積層合板
張地:ファブリック
中材:ウレタン
脚:スチール
カラー ブルー色 / グレー色 / ブラウン色 / ブラック色
備考 ■キャスター付き
■耐荷重:約80~85kg
■組立てが必要
参考価格 約14,000円

チェアの裏面がきれいな木目で東南アジアリゾートホテル風(自称)の部屋の雰囲気にマッチしたチェアだと満足している。

座り心地は固めだけれど、3〜4時間程度の作業であれば特に問題なく行うことができる。

座面の材質は本皮ではなくPUレザー(人工皮革)ではあるけれど、手触りが良く気に入っている。

 

デスクライト:OHM アームライト

 

以前から何度も伝えている通りで、部屋が狭いためデスクも狭い。

そんなコンパクトデスクを最大限活かすにはデスクライトはクランプ式で接地面を極力減らしたかった。

そんな条件で楽天で探し当てて購入したデスクライトの詳細は以下の通り。

デスクの見えない端からでも存在感を出してくるヘッドの大きなライトではあるけれど、不思議とこのある意味古めかしいデザインがお気に入り。

使用しないときはこのようにコンパクトに折り畳める点も気に入っている。

 

そしてなんとアームの自由度が想像以上だったため、以下のように隣に商品紹介用の撮影ボックスを設置して、そこまでライトを伸ばすことで明るい写真を取れるようにすることができた。

これはあまりにも画期的な思いつきで自分で自分を褒めてあげたくなった。

このライトはデザイン良しコンパクト良し汎用性良しと八面六臂の活躍をしてくれている。

 

Appleアイテムスタンド兼充電器:Seneo 3in1ワイヤレスチャージャー

 

参考価格:約3,000円

こちらの商品は以前にも紹介しているので詳細はそちらの記事をご覧いただきたい。

【令和最新版】Seneo 3in1ワイヤレス充電器を褒めまくる(レビュー)

続きを見る

中国のメーカーの商品ではあるけれど、とにかく考えられていて使いやすく、それでいて激安だから本当におすすめの商品だ。

 

いつもデスクの脇でAppleWatchとAirPodsProの充電器&居場所となっている。

パソコンでの作業中はこのようにスマホを立て掛けておけば充電もでき、急な通知も確認が容易だ。

平置きのワイヤレスチャージャーでは難しいけれどこの製品であれば充電しながら操作もできる

 

PCスタンド:ノートパソコンスタンド2台収納タイプ

 

参考価格:約2,500円

私の部屋は狭いからデスクも狭(以下略)

MacBook Airをクラムシェルモードでモニターに映し出して作業をする際に邪魔にならないようノートパソコンスタンドを導入。

このように2台立て掛けることができるため、もう1台のスペースにはiPadを立て掛けている。

これによりデスク上にラップトップを平置きすることがなく、デスクを広く使えるためかなりオススメの商品。

 

まとめ&現時点のデスク周り

というわけで、現時点のデスク周りはこの様になった。

部屋が狭いために最低限の大きさのデスクしか置けなかったけれど、できる限り最大限にスペースを活かすことを考えて一点ずつアイテムを選んでいった結果、一分のスキもない完璧なデスク環境が出来上がったと自画自賛している。

予算が多くない中あまり高価なアイテムは買うことができなく、今後少しずつアイテムの入れ替えや増設もあると思うけれど、その都度紹介していきたい。

今回の記事は以上になるが、興味があればそれぞれのアイテム紹介の記事をご覧いただきたい。

  • この記事を書いた人

たおぱい

元教員で学校では教えてくれないことを勉強するのが大好きなたおぱいです!このブログでは私のこれまでとこれからの経験、知りたいことを皆で一緒に共有し、人生や生活改善に役立つ発信をしたいと思っています。 コンテンツは日々の生活をちょっと良いものにするガジェットレビュー、生活改善情報、お得なネットショッピングについてなど。 好きなことはスポーツ全般(特に球技)、海外旅行、授業をすること、スポーツアパレル(ナイキLOVE)

-商品レビュー, 生活改善
-,

© 2021 たおらいふ Powered by AFFINGER5