楽天 楽天経済圏

【楽天経済圏】iPhoneで楽天モバイルを利用して1ヶ月以上たったのでレビューする【口コミ】

2020年10月23日

結果を先に行ってしまえば不満はゼロではない。ゼロではないけれど料金と将来性を考えればこの選択は間違っていなかったと自信をもって断言することができる。

 

SIMフリーiPhoneのSIMカードの変更のみで楽天モバイルの契約をして利用開始したのが2020年の8月31日で、そこから毎日使用して感じたことなどを口コミ的にレビューする。


ちなみに利用している環境としては以下のようなもの↓

利用者(私)の使用環境
・サポート対象外のiPhone11Proで利用
・埼玉県の楽天エリア内
・エリア内だけれど境界線付近
・自宅では楽天ひかり利用
・基本的にはデータ高速モードをオフで利用
・楽天エリア中心部(都心など)に頻繁に移動



上記のような条件で楽天モバイルを利用するとどうなるか、全部もしくは一部でも条件が重なっている人の参考になれば幸い。

iPhoneでも大丈夫

iPhoneでの楽天モバイル使用感
・動作保証対象外だけれど問題ない
・マイ楽天モバイルのアプリが欲しい
・高速⇔低速自動切り替えは作動している
・テザリングも快適
・エリア外でもSMSの利用はできる


動作保証外だけれど問題なく使用できる

日本のiPhoneのシェア率は世界的に見ても高く、楽天モバイルの利用者数がいまいち伸びない大きな理由の一つに「iPhoneは動作対象保証外」ということがある。

iPhoneは動作保証対象外」とは、「保証をしませんよ」と言う意味であって「動作しませんよ」という意味ではないという理解に到達する人はあまり多くないのだろう。

このたった一言で、万が一の場合に誰かに責任をなすりつけたい人と責任をなすりつけられたくない企業の折り合いが合わない結果となっている。

私は動作保証対象外のiPhone11Proでこの一ヶ月以上楽天モバイルを利用してきたけれど、不満はあるものの通常の用途プラスα程度ならほとんど問題なく利用することができている。


高速⇔ローミングの自動切り替えは作動している

よくよく考えれば当たり前のことなんだけれど、iPhoneにはエリアの自動切り替えがないという話に関しても「保証はしません!」というだけの話なんだ。

そもそも楽天エリア→ローミングエリアへの切り替えは自動で行われているということは想像に難くないだろう。

でもなぜかその逆は不可能と考える人がいる。

ローミングエリアとはAU回線のことで、楽天ユーザーがそのローミングエリアで通信を利用すればするほど楽天はAUに利用料を払わなければならない

楽天は自前の設備のほうが当然利用料は少なく抑えることができるわけで、わざわざ出費を大きくするような設定をするわけがない。

ではなぜそのような都市伝説が出回っているかというと、

iPhoneで通信切り替えできない?
・単に楽天電波の掴みが悪い
・AU電波が強い場所ではそっちを掴みがち
・バンド帯の影響でエリア内でも建物内などに弱い
・いま楽天かAUかひと目ではわからない


といった理由からなんだ。

エリア内でも楽天のバンド帯では建物の中や影などの遮蔽物に弱く楽天通信を掴まないことが少なくないため、利用者とすれば楽天の通信に切り替わっていないと誤解してしまっている可能性もある。

話は長くなったけれど、私の場合は楽天エリアの中心部に行けば自動で回線は楽天に切り替わっており、楽天エリア外ではAUのローミング電波に自動で切り替わっている。

SMSも問題なく利用できる

iPhoneだとSMS(ショートメッセージサービス)が利用できないという誤解は未だにあるんだけれど、2020年の7月からiPhoneにも楽天リンクアプリが登場しSMSも無料通話も対応している

しかし現在はプライベート用であればLINEなどのインターネット通話が主流になってきているため、そもそもがあまり困らないはず。

仕事用に楽天モバイルを利用したいと言う人がいればそれはオススメできない。

 

楽天エリアを過信するな

私の居住地は埼玉県内で、表示上は楽天エリア内ではあるけれど境界線にかなり近い場所に住んでいる。

この濃いピンクと薄いピンクの境界線付近のどこかに住んでいる

楽天エリアを過信するな
・境界線付近はほぼ楽天回線を掴まない
・楽天エリア内でも掴まないことはある
・楽天エリアの中心部に行けば大体大丈夫


自宅は一応楽天エリア内ではあるんだけれど、自宅内や自宅付近で楽天の回線を掴んだことは今のところない。

上の地図でいう左側の完全に楽天エリア内と言える場所に移動しても楽天の回線を掴まないことは結構ある。

でも都心に行くと殆どの場合は楽天回線をつかめるし問題なく高速回線を利用することができる。

つまり言いたいことは「楽天回線エリアを過信するな!」ということだ。

ちなみに後述するけれど普段はローミングの低速モード主体で使用しており、特に問題なく利用できている。

建物に弱すぎる

いくら楽天エリア内と言っても楽天の使用するバンド帯は建物や遮蔽物に弱いんだ。

だからビルに入ると楽天回線が途切れることも多々あるし、地下鉄などはほぼ壊滅的。

しかし2020年10月現在はAU回線を併用して使用できるため、楽天回線を掴まないときはローミング回線に切り替わるだけのことで特別不便な想いもしない。

 

高速モードでなくても必要十分

上記に画像は私のマイ楽天モバイルのデータ利用量の確認画面だ。

ローミング回線の残り利用量は5GBのままなのに全エリアデータ使用量は9GB近いのは

  • 楽天回線エリアでの通信
  • ローミング回線でも低速モードでの利用


の二つに限定しているからなんだ。


ローミング低速モード時の快適度

普段自宅では楽天ひかりのWiFiでの通信をしているためすべての使用は問題なくできているが、楽天エリア外への移動や建物内、楽天エリア内でもAU電波を掴んでしまっている場合など、つまり低速モード時の各通信の快適度を簡単に表すと以下のような感じ。

低速モード時の快適度
・LINE・メール ◎
・Google検索 ○
・音楽ストリーミング ◎
・動画サービス △
・オンラインゲーム ✕
・テザリング △

 

  • LINE・メール・音楽ストリーミング

これらに関してはそもそもの通信量も多くないため、不便を感じることは極稀だろう。大容量のファイルを送信しなければいけない場合は別だけれど、そういったときはどこかの喫茶店なりのWiFiを借りるなど対処はできる。

  • Google検索(ブラウジング)

こちらもほとんど問題なく利用できるけれど、画像が大量に表示されるサイトや混雑してるサイトなどはたまに遅さを感じることはある。

  • 動画サービス・テザリング

私はよく電車に乗っている時にYouTubeを観たりテザリング機能を利用してFireTVStickで動画を観たりもするけれど、低速ローミング時は画質はほぼ確実に低下する。

しかし画質は悪いが観られないわけではないため、あまり画質を気にしない人にとっては問題がないのかも知れない。

  • オンラインゲーム

こちらにいたっては快適でなくてもどころか利用自体がほぼ不可能に近いため、オンラインゲーム目的の人は低速ローミングモードでの使用は考えないことをオススメする。

 

低速モードでも問題なく利用できる

楽天モバイルでAU回線を利用する場合、低速モードでは基本的に1Mbpsでの通信になる

この1Mbpsとは、他社の低速時や速度制限時のものよりも速く、通話やLINEメールなどの使用できないと支障があるようなものに関してはほぼ不満を感じずに使用することができる速度なんだ。

私は普段からこの低速モードで使用しているけれど、基本的には5GBまではローミングエリアでもAUの通信が利用できるためそれを利用し、5GBを過ぎてしまっても必要な通信は問題なく利用することができると考えてもらっていい。

 

まとめ

iPhoneで楽天モバイル使用感まとめ
・SMSなど問題なく利用可能
・保証はされないというだけで動作はする
・楽天エリアを過信するな
・自動切り替えも機能している
・AU電波が強い場所ではそっちを掴みがち
・低速モードでも殆どの機能は問題なく利用できる


ネット上でもいろいろな噂や検証しているのか怪しい使用感などが溢れているが、私自身が一ヶ月以上iPhoneで楽天モバイルを利用していて出した結論は

  • 楽天モバイルはiPhoneで問題なく利用できるし、今なら無料だから使用しないともったいない


ということだ。

そう。なによりこれらのサービスは2020年10月現在事務手数料以外は全て無料なんだ。

それなら多少の不便は我慢できるし、その多少の不便も生活に支障をきたすものはない。

 

今回の記事は以上になるけれど、楽天モバイルや楽天ひかりの利用を検討している人は以下の関連記事を参考にしてほしい。

【楽天経済圏】iPhoneで楽天モバイルを利用して1ヶ月以上たったのでレビューする【口コミ】

続きを見る

【楽天経済圏】楽天ひかりを利用して一ヶ月たったので報告【レビュー】

続きを見る

 

 

 

  • この記事を書いた人

たおぱい

元教員で学校では教えてくれないことを勉強するのが大好きなたおぱいです!このブログでは私のこれまでとこれからの経験、知りたいことを皆で一緒に共有し、人生や生活改善に役立つ発信をしたいと思っています。 コンテンツは日々の生活をちょっと良いものにするガジェットレビュー、生活改善情報、お得なネットショッピングについてなど。 好きなことはスポーツ全般(特に球技)、海外旅行、授業をすること、スポーツアパレル(ナイキLOVE)

-楽天, 楽天経済圏
-, ,

© 2021 たおらいふ Powered by AFFINGER5