商品レビュー

【まとめ】自宅にデスクワーク環境構築まとめ。購入設置した商品一挙紹介!【レビュー・おすすめ】

2020年10月26日

コロナ禍において自宅でのパソコンワークをする時間が格段に増え、毎回のカフェ代の無駄やラップトップをソファで窮屈になりながら操作することに限界を感じており、狭い自宅にデスクワーク環境を作ることを決意したのが約一ヶ月前。

【生活改善・ブログ】自宅にデスクワーク環境を構築しようと決心した理由(おすすめ)

続きを見る

シリーズ物で紹介してきたデスクワーク環境構築も一段落し、日々快適にデスクワークをこなすことができている。

今回はデスクワーク環境を構築するために購入・設置したアイテムを一挙紹介していく。

ワークデスクアイテム一覧
 ・デスク:ニトリ/ザッキー95
 ・チェア:BRONKO
 ・モニター:JAPANNEXT/JN-NC34102UWQHDR
 ・モニターアーム:Fleximounts/M11
 ・ドックステーション:Belkin/Thunderbolt3DockPro
 ・キーボード:Apple/MagicKeyboard
 ・トラックパッド:Apple/MagicTrackpad2
 ・マット:ELECOM/でか過ぎるマウスパッド
 ・ノートパソコンスタンド:NotePCStand-2sta
 ・デスクライト:OHMアームライト

他にも小物は色々と設置してあるけれど、大きなものは以上のとおり。

全てのアイテムの使用感や満足度などレビューを交えて紹介していく。

デスク:ニトリ/ザッキー95

値段:約5,000円 5
機能:クランプできる幅が確保されている 4
デザイン(見た目):シンプルで嫌味がない 4
おすすめ度:部屋の狭い人におすすめ 4
総合評価 4

 

安い。とにかく安い。

安心のニトリ製で強度もバッチリ。幅は狭いけれどモニターアームやクランプ型のデスクライトなど工夫すれば問題なく使用できている。

ちなみに私の近所(10km圏内)のニトリでは人気すぎてほぼ品切れ状態だったため、購入したい方は電話などで在庫確認をしてから店舗に向かうか楽天市場での購入がおすすめ。

【自宅にデスクワーク環境を構築①】デスク「ニトリ・ザッキー95」のレビュー&設置

続きを見る

 

チェア:BRONKO

値段:約14,000円 3
機能:昇降機能のみ 2
デザイン(見た目):部屋の雰囲気を邪魔しない 4
おすすめ度:デザイン重視ならおすすめ 3
総合評価

3

東南アジアリゾートホテル風(自称)の部屋の雰囲気を損なわないようにデザイン重視で購入したけれど、案外悪くないチェアだった。

機能は昇降のみで座面も割と硬め。手すりはあるが低いのであまり使わない。

でもとにかくデザインが私の部屋とマッチしていて違和感なく設置することができているので概ね満足している。

【自宅にデスクワーク環境構築④】ほぼ完成!現時点のデスク周りはこんな感じになりました【デスクツアー】

続きを見る

 

モニター:JAPANNEXT/JN-NC34102UWQHDR

 

値段:約65,000円
曲面ウルトラワイド34インチではほぼ最安クラス

4
機能:スピーカーがないなどシンプル 3
デザイン(見た目):ベゼル狭めで良い 4
おすすめ度:コスパが非常に良い 4
総合評価

4

曲面ウルトラワイド34インチでは最安クラスのモニター。

あまりに安いので中華製かと思いきやメーカー名のとおりで日本製。

MacBook AirなどのRetinaディスプレイに慣れている人にはドットの粗さは多少気になるだろうけれどすぐに慣れる。

詳細は以下の記事参照。

【レビュー】憧れの曲面ウルトラワイドモニター「JAPAN NEXT JN-VC34102UWQHDR」

続きを見る

 

モニターアーム:Fleximounts/M11

値段:約2,600円
モニターアーム最安クラス

5
機能:上下の自由度は高くない
耐荷重は10kgでほどんどのモニター対応
3
デザイン(見た目):良くも悪くもシンプル 3
おすすめ度:どうせ見えないから耐荷重が高くて安ければ何でも良いという人におすすめ 4
総合評価

4

耐荷重が10kgと高いモニターアームの中ではほぼ最安の商品。

どうせモニターで隠れるためデザインはほとんど気にしないためコスパが良いこちらの商品を購入したが、思ったよりは上下の自由度が少なくモニターを高めに設置したい人にはおすすめできない。

それ以外の機能やデザインに特別な不満はないしとにかく安い。

【自宅にデスクワーク環境構築②】曲面ウルトラワイドモニターとモニターアームを設置

続きを見る

 

ドックステーション:Belkin/Thunderbolt3DockPro

値段:約30,000円
機能もスゴいけれど値段もスゴい

3
機能:ドッキングステーションでは最高クラスの機能
これ一つで機能の不満はないだろう
5
デザイン(見た目):シンプルだけれどでか過ぎる 3
おすすめ度:電源ユニットも含めてかなり大きいので狭いデスクの人は注意。とにかく機能が充実しているドッキングステーションが欲しいならこれ一択 4
総合評価

4

最新規格のポートはあらかた備えられており、背面も前面もポートの配置が計算しつくされていて機能面では一切の不満はない。

でもとにかく大きい。電源ユニットも本体と同じくらい大きい。

機能面重視なら他社製品を含めてもこれ一択になるだろう。

狭いデスクの人は要注意。

【レビュー】belkin Thunderbolt 3 Dock Pro は最強のドッキングステーションだけれどデメリットもある【オールインワン】

続きを見る

 

キーボード:Apple/MagicKeyboard

値段:約18,000円
Appleらしい強気の値段設定

3
機能:やはりApple製品はApple純正のキーボードがしっくりくる 5
デザイン(見た目):シンプルでカッコいい 4
おすすめ度:MacBook Airへの互換性が高い製品は以外に少ない。サードパーティー製も値段は安くないため純正のこちらが結局はおすすめになる 4
総合評価

4

MacBook Airをクラムシェルモードの外部ディスプレイで使用するために購入。
MacBook Air自体のキーボードがうんこだったため本当に快適になった。
値段は安くないが、Appleに互換性のあるサードパーティー製品は実は結構高い。なので結局は純正でいいかとなる。

 

 

トラックパッド:Apple/MagicTrackpad2

値段:約18,000円
Appleらしい強気の値段設定

3
機能:MacBookシリーズそのままの使い心地 5
デザイン(見た目):無駄が一切ない 4
おすすめ度:MacBookシリーズを外部ディスプレイで使用するなら超おすすめ。たまに外でMacBookを単体で使用しても使用感が変わらないため作業効率も落ちにくい 4
総合評価

4

MacBookシリーズをクラムシェルモードで外部ディスプレイに映し出して使用している人におすすめ。

MacBookシリーズのトラックパッドと使用感が変わらないため、たまに外でMacBook単体で使用する時もほとんど操作を替えずに使用することができる。

逆に言うとMacBookユーザー以外には全く必要のない製品かもしれない。

【自宅にデスクワーク環境構築③】ワイヤレスキーボード&マジックトラックパッド&マウスパッドレビュー

続きを見る

 

マット:ELECOM/でか過ぎるマウスパッド

 

値段:約1,100円
大きさと比較して安すぎる

5
機能:滑りすぎず滑らなすぎず絶妙 5
デザイン(見た目):変な装飾は一切ない 4
おすすめ度:程よいサイズで快適だし安い 5
総合評価

5

もしかしたら今回購入したアイテムで一番満足度の高いアイテムかも知れない。

適度な広さと素材感、絶妙なグリップが癖になるマウスパッド。

とにかく安いため、もし合わなくてもダメージは少ないのでとりあえず買ってみてほしい。

【自宅にデスクワーク環境構築③】ワイヤレスキーボード&マジックトラックパッド&マウスパッドレビュー

続きを見る

 

ノートパソコンスタンド:NotePCStand-2sta

値段:約2,500円
妥当な値段

3
機能:安定性は高く2台置ける点は高評価 5
デザイン(見た目):アップル製品にマッチしている 4
おすすめ度:狭いデスクの人にはマストな商品 4
総合評価

4

アップル製品と親和性が高いデザインで2台立てることができるためなかなか満足度の高いアイテム。

値段は妥当なところ。狭いデスクで外部ディスプレイを使用している人にはおすすめの商品。

 

デスクライト:OHMアームライト

値段:約1,600円
比較的コスパが良い

4
機能:アームの自由度はなかなか高い 4
デザイン(見た目):シンプルでノスタルジックなデザイン 4
おすすめ度:クランプのためデスクの占領を最小限にできる 4
総合評価

4

デザインはシンプルでノスタルジックな雰囲気があり個人的にはかなり好き。

アームの自由度がかなり高くクランプで設置するため狭いデスクでも占領されずに設置することができる。

 

 

まとめ

狭い自宅にいかに快適に邪魔にならないデスク環境を構築するか、熟考に熟考を重ねて現時点の完成形が以上のものになった。

全てが100点満点ではないものの、上を見るときりがないため「手を抜くところは手を抜き、こだわるところはとことんこだわる」を心がけて満足するデスクワーク環境を作ることができた。

今後アイテムの入れ替え等あるかも知れないけれど、本当にオススメできるものを逐一報告できれば幸い。

【自宅にデスクワーク環境構築④】ほぼ完成!現時点のデスク周りはこんな感じになりました【デスクツアー】

続きを見る

 

 

  • この記事を書いた人

たおぱい

元教員で学校では教えてくれないことを勉強するのが大好きなたおぱいです!このブログでは私のこれまでとこれからの経験、知りたいことを皆で一緒に共有し、人生や生活改善に役立つ発信をしたいと思っています。 コンテンツは日々の生活をちょっと良いものにするガジェットレビュー、生活改善情報、お得なネットショッピングについてなど。 好きなことはスポーツ全般(特に球技)、海外旅行、授業をすること、スポーツアパレル(ナイキLOVE)

-商品レビュー
-,

© 2021 たおらいふ Powered by AFFINGER5