ブログ運営

【ブログ】ブログ開始6ヶ月の経過報告。SNS流入からの脱却

ブログ運営を開始してから半年。

まず最初に言ってしまうと、目標だった100記事を超えることのできた2020年12月は完全に停滞期に陥った。

しかしそんななかでもブログは順調に育っており、サボりつつも6ヶ月目に変わったこと、進歩したところなどを記録も兼ねて報告していく。

今からあるいはこれからブログを始める人や、ブログを初めて日が浅く先が見えないことの不安が大きく、すこし先にブログを始めた人は今どんな景色を見ているのだろうかと気になる人の参考になれば幸い。

先月の経過報告は以下参照。

【ブログ】ブログ開始5ヶ月の経過報告。月間PV数が1000を突破!

続きを見る

 

ブログ経過早見表

右にスクロールできます→

期間 月間執筆記事数 合計執筆記事数 月間PV 検索サイト流入割合 月間合計収益 特記
2020/7 1ヶ月 17 17 113 0% 0円 7月2日ブログ開設
8 2ヶ月 24 41 145 0% 66円 初収益
9 3ヶ月 24 65 183 2.5% 506円 初アフィリエイト収益
10 4ヶ月 22 87 538 11.1% 1,342円 4桁収益達成
11 5ヶ月 18 105 1005 42.8% 2,821円 AFFINGER5EXへ移行
1000PV・100記事突破
12 6ヶ月 8 113 931 65.8% 891円 SNS流入脱却
2021/1              
2              
3              

 

停滞していても検索流入は伸びる

2020年12月の記事執筆数は8記事。

これは明らかな停滞で、これに関する言い訳すら一つもない。

しかし上のブログ経過早見表を見ていただくと分かるとおり、検索サイトの流入割合は65.8%と順当に増えている。

 

4ヶ月&100記事の壁を乗り越えると

上記はブログ運営開始から現在までの検索表示回数と合計クリック数の推移。

ご覧の通りで最初の4ヶ月は検索流入はほぼ無いに等しい。

先月は明らかなやる気低下と裏腹に、検索表示回数もクリック数も右肩上がりの伸びは現在も続いている。

 

まずは100記事の意味

検索流入が全く伸びず、初心者がために今の運営方法が正解かどうかもわからないまま最初の4ヶ月記事を更新し続けることは非常に困難で、ブログを初めた人の7割以上が最初の3ヶ月で挫折してしまう気持ちが理解できた。

それでも更新を続けていける人がこのように検索流入を伸ばし、それをやる気に変えてブログを続けることのできる最初の壁と言うべきものが4ヶ月に存在する。

毎日更新やそれに近い頻度で記事更新を続けている人は、100記事あたりでちょうどこの4ヶ月の壁に到達し、今までのブログ運営の成果が見え始める時期に差し掛かる。

まずは100記事の意味

  • 到達する頃には成果が見え始める
  • ブログの書き方や運営方法が固まってくる
  • ブログ執筆が習慣化する頃

もしブログ運営の方法が正しくなく、あるいは自身にブログ運営そのものが合っていないとしても、その答え合わせには約4ヶ月と100記事を必要とするため、先駆者がわかりやすい数字で示してくれたものが「まずは100記事」というものだろう。

 

SNS流入からの脱却

上記は2020年12月の記事流入数。

検索サイト(Google・yahoo・bing等)からの流入割合は先月の42%から65%へと大幅にアップした。

また、これは意図的にだけれどSNS流入から脱却するためにTwitter運用をかなり控えており、Twitterからの流入は反対に大幅に減少している。

「近年はブログ運営はSNSをマーケットとした運営が基本」「ブログ運営にSNS運用は超重要」と言われていることはわかっていて、それでも私がSNS流入からの脱却を図りたい理由は以下の通り。

SNS流入脱却を目指す理由

  • 致命的に自分に向いていない
  • SNS流入は効率が悪い
  • どうしても他人と比べてしまう

 

SNS運用は致命的に向いていない

今のブログ用Twitterアカウントの他に、いくつかのアカウントを運用していた時期がある。

しかしそのどれも半年程度で運用を止めてしまった。

元も子もないんだけれど、私にはSNS運用が向いていないと理解できたということが、SNS運用からの脱却を図る一番の理由なんだ。

SNS運用が続かない理由

  • 会ったことのない相手を信用できない
  • Twitterアプリを日に何度もチェックするほどマメな性格をしていない
  • 顔も知らない相手だからこそ失礼な態度をとることができ、逆に失礼な態度をとられ、それらがストレスになる

SNSの魅力の裏返しではあるんだけれど、TwitterなどのSNSの恐ろしい点として「会ったこともない顔も知らない相手と気軽に交流することができる」という点にある。特にTwitterはその色が濃いように思う。

私は元来の性分として「その人の人間性がわかるまで信用できない」「知らない相手でも礼儀は尽くしたい」という考えが根っこにあるんだけれど、SNSでは多くの人物がこの逆を行っている。

具体的には

  • 相手がどんな人かもわからずにフォローし、リプライする
  • 顔が見えないし簡単に切ることができるから失礼な態度を取る人も多い

こういったことがどうも私自身の性分と合わず、結局はSNS運用そのものがストレスとなり、足が遠のいてしまうということがやっと最近理解できた。

 

SNS流入は効率が悪い

SNS流入狙いでは効率が悪い」とは常々思っている。

例えばTwitterフォロワーが10,000人いたとする。そのなかで記事を毎回読んでくれる人の割合は多くて1割程度という印象。

Twitterフォロワーを10,000人にするためにかけた時間と、得られる記事流入のコスパが悪いように思えてならない。

ブロガーとしては「読んでくれる人の悩みを解決する質の良い記事」を目指すべきで、SNSで記事の質を問わず読んでくれる人がいるためにSEO対策も怠り記事の質もそこそこという事になってしまっては意味がない。

そのTwitter運用にかけた時間をブログの記事の質を上げることに使い、SEO対策を勉強し、読者の悩みを解決するような新記事をアップする方が結果的にはよっぽどコスパが良いと感じてしまうんだ。

 

どうしても他人と比べてしまう

ツイッター上には

  • 初月から5桁収益達成!
  • ○ヶ月でフォロワー5,000人!

というような上位0.1%の天才とその天才を騙る詐欺師たちのツイートが当たり前のように転がっており、しかもかなり目立つ。

わかってはいても人は自分と比べてしまい、劣等感に苛まれる。

真似などできるはずもないのに、それらのアカウントをフォローしてツイートを見ることのメリットが私には本気でわからなかった。

 

6ヶ月目に伸びた記事ランキング

6ヶ月目にアクセスが多かった記事ベスト3とその記事のポイントを紹介していく。

 

3位:【レビュー】オリジナルとの違いは?「ネスプレッソ・ヴァーチュオ」の使用感【おすすめ】

【レビュー】オリジナルとの違いは?「ネスプレッソ・ヴァーチュオ」の使用感【おすすめ】

続きを見る

記事のポイント

  • 2ヶ月かけて検索順位が上がってきた
  • SEO対策のキーワードを意識した記事
  • 狙ったキーワードで順位を獲得できた

この記事は、SEO対策を意識してキーワードを選定し狙いのキーワードで高順位をとることができた記事。

公開してまだ3ヶ月も経っていないため、ここからもう少し順位が上る可能性もある。

先月まではトレンド記事が検索流入上位を占めていたために、トレンド的な内容でないこの記事のランクインは達成感のあるものだった。

 

【資格】日商簿記がネット試験方式に対応!今までと何が違う?【まとめ】

【資格】日商簿記がネット試験方式に対応!今までと何が違う?【まとめ】

続きを見る

記事のポイント

  • 先月に引き続きランクイン
  • トレンド記事は強い

トレンド記事は強い。

先月に引き続きランクイン。

これに関しては繰り返しになるためあまり言うことはない。先月のブログ運営記事を参考にしてほしい。

 

【素人が調べてみた】M1チップで何が変わる?新MacBookでできるようになることやおすすめポイント

【素人が調べてみた】M1チップ搭載で何が変わる?新MacBookでできるようになることやおすすめポイント

続きを見る

この記事のポイント

  • トレンド記事は強い
  • 複数のキーワードで高順位をキープ

トレンド記事は強い(繰り返し)。

私のブログの記事のなかで圧倒的に流入を集めるエース記事。

この記事は意識してトレンドを狙った記事のため、嬉しいは嬉しいんだけれど、トレンド的な内容のため近いうちに読まれなくなることがハッキリとわかる。

この記事に依存していてはブログの成長が止まってしまうため、早急に新しいエース記事を作る必要があると再認識させられた。

 

まとめ

ブログ運営6ヶ月目はSNSからの脱却を図るためにTwitterには極力顔を出さないようにした月だった。

結果的には狙ったとおりでSNS流入が減り、検索流入が増えたんだけれど、全体のPVとしては先月よりも少し下がってしまった。

またやる気が低下していたこともあって今月の記事更新がたったの8記事という体たらくだった。

1月は今後のブログ方針を考えながら、SNSに頼らずに記事の質を上げるような方針で進めていきたい。

先月までのブログ運営の経過は関連記事を参照してほしい。

 

 

 

 

  • この記事を書いた人

たおぱい

元教員で学校では教えてくれないことを勉強するのが大好きなたおぱいです!このブログでは私のこれまでとこれからの経験、知りたいことを皆で一緒に共有し、人生や生活改善に役立つ発信をしたいと思っています。 コンテンツは日々の生活をちょっと良いものにするガジェットレビュー、生活改善情報、お得なネットショッピングについてなど。 好きなことはスポーツ全般(特に球技)、海外旅行、授業をすること、スポーツアパレル(ナイキLOVE)

-ブログ運営
-,

© 2021 たおらいふ Powered by AFFINGER5