健康・美容 生活改善

禁煙を始めて半年以上経ったので経過を振り返る④禁煙1週間〜1ヶ月【禁煙のコツ・ブログ・日記】

2021年1月17日

コロナ禍における生活や仕事の見直しと並行して禁煙をはじめ、もう半年以上禁煙は続いている。

「タバコを吸っていない自分」という姿がもはや普通となり、日常生活からタバコの影が綺麗サッパリ消え去ったと私自身は考えている。

前回までの記事は以下を参照してほしい。

禁煙を始めて半年以上経ったので経過を振り返る①プロローグ・禁煙の準備【禁煙のコツ・ブログ・日記】

続きを見る

禁煙を始めて半年以上経ったので経過を振り返る②禁煙初日〜3日目【禁煙のコツ・ブログ・日記】

続きを見る

禁煙を始めて半年以上経ったので経過を振り返る③禁煙4日目〜1週間【禁煙のコツ・ブログ・日記】

続きを見る

禁煙を志してから実際に私が行った禁煙の方法やそのコツ、禁煙開始からの気持ちや生活の変化などもできる限り細かく書いていくつもりのため、これから禁煙をしたいと考えている人の参考になれば幸い。

禁煙シリーズで書き記すこと

  • 禁煙をはじめてからの生活の変化
  • 実際に取り組んだ禁煙方法
  • ニコチンの離脱症状など

今回は禁煙開始1週間から1ヶ月の心境や生活の変化をお送りする。

 

禁煙あるある

本題の前に少し小ネタをはさむ。興味のない人は上の目次から本題に飛んでほしい。

個人差は当然あるだろうけれど、禁煙を試みた人にはわかる、むしろ禁煙をしたことのある人にしかわからないであろうネタがいくつかある。

禁煙あるある

  • タバコを吸っている夢をみて焦る
  • 食事が美味しく感じて食べ過ぎる
  • 喫煙仲間に執拗にタバコを勧められる
  • 便秘になる

これらのあるあるを実際に感じたことのある人は、卒煙に向かって順調に歩めている証でもあるため安心してほしい。

 

タバコを吸っている夢をみて焦る

禁煙を続けているとほぼ全ての人が経験するであろう「夢でタバコを吸ってしまって焦る」ということ。

この夢を見る原因はわかりやすく以下のとおり。

  • 単に喫煙時代の記憶が連想で蘇っているだけ
  • 喫煙願望が抜けきれていない
  • 普段よりストレスを抱えている

夢で喫煙してしまって焦って起きてしまうことは私も数回経験したんだけれど、この場合大切なのは「焦る」という点。

焦るということは喫煙行為に後ろめたさを感じているということであり、言い換えると「禁煙を成功させたいと考えている」ということ。

これは禁煙を志している人の95%以上(私調べ)が通る道なので安心してほしい。

私の場合は最初の2ヶ月以内に2〜3回ほどこの夢をみたんだけれど、半年以上経って最近は全くそんな夢をみなくなっている。

 

喫煙仲間から執拗にタバコを勧められる

これもよくある話で、「いま禁煙してるんだよね」と喫煙時代の仲間に話すとだいたい70%くらいの確率で「吸いたくなったらあげるよ」「そうなんだ、本当に禁煙できているか試しに一本吸ってみたら?」という感じで暗に喫煙を勧められる。

そんなときの喫煙仲間の心理は以下のとおり。

  • 禁煙できる精神力が羨ましい
  • また仲間がひとり減って肩身が狭くなる
  • お前だけ禁煙してズルい
  • なんか寂しい

つまりは真っ当な考えではなく「禁煙を志しているあなたが羨ましく、自分は禁煙できないからあなたの足を引っ張ってやりたいだけ」なんだ。

禁煙が本気だとわかれば次第に喫煙の誘いはなくなっていくんだけれど、あんまりしつこいようならその仲間との縁を切ることも考えたほうが良いかもしれない。

どうせ今後もその喫煙仲間の喫煙時間に待たされたり付き合わされたりし、その時間はあなたにとってはデメリットしか生まないからだ。

 

禁煙1週間〜2週間

禁煙1週間から2週間のポイントは以下のとおり。

禁煙1〜2週間目のポイント

  • 離脱症状が出なくなってくるけれど…
  • 他のなにかに依存しがち
  • 夢にタバコが出てくる

これらを解説していく。

 

離脱症状が出なくなってくるけれど…

禁煙1週間を過ぎると、頭痛や倦怠感や息苦しさなどの離脱症状はほとんど出なくなる。

しかし注意してほしい点が、離脱症状は出なくなるけれど漠然とした「タバコを吸いたいなあ」という気持ちは残るということ。

こちらの気持ちの部分に整理がつくのはもう少しあとになる。

しかし焦ってはいけない。必ずこの気持のほうの整理もつく日がくる。

 

他のなにかに依存しがち

この禁煙1週間を過ぎたあたりから感じた点として一番大変だったことは「他のなにかに依存しがち」ということ。

例えば以下のようなもの。

タバコの代わりに依存しがちなもの

  • 食事行為そのもの
  • フリスク、ミント系食品
  • コーヒー、缶コーヒー
  • グミ、ガム

特に私の場合は口寂しさを紛らわすために、禁煙1週間から1ヶ月程度の期間までグミを毎日のように買っていた。

たまたまコンビニで列に並んでいるときに見かけたグミを買ってからというもの、もはや依存と言ってもいいくらいにハマってしまったんだ。

私の場合はグミだったけれど、禁煙をした人に聞くと大抵タバコの代替品として他のなにかに依存してしまった時期があったようだ。

食事行為そのものに依存した友人は一ヶ月で4キロも太ったと言っていたため、同じような人は注意してほしい。

 

夢でタバコを吸ってしまい焦る

これは上の「禁煙あるある」で詳しく書いているのでそちらを参考にしてほしい。

人によっては何年経ってもこの夢を見る人もいるようなので個人差はあるが、私の場合は禁煙1週間あたりから2ヶ月程度の期間にこの「タバコを吸ってしまい焦る夢」を数回見たんだけれど、半年以上立つとほとんど見なくなった。

 

禁煙2週間〜1ヶ月

禁煙2週間〜1ヶ月のポイントは以下のとおり。

禁煙2週間〜1ヶ月のポイント

  • 離脱症状はほとんど顔を出さなくなる
  • ここまで禁煙が続くと無駄にするのが惜しくなる
  • タバコや喫煙行為に対する心構えや考え方が大切になる時期

この時期になると離脱症状はほとんど顔を出さなくなる。しかしそれと比例するように禁煙初期の固い決意が緩みだす時期でもある。

この時期に大切なのは心構え・考え方で、タバコや喫煙行為に対してどのような考えを持つかで今後の成功率が大きく変わってしまうかもしれないんだ。

 

ここまで禁煙が続くと無駄にするのが惜しくなる

ちょうどこの2週間から1か月程度の時期にはまだまだ誘惑も多く、離脱症状はなくとも気持ちの部分では「タバコが吸いたいなあ」と考えてしまうこともなくはない。

でも前回の記事でも少し触れたんだけれど、禁煙開始1か月程度では、本当に辛かった2日目や3日目を乗り越えることができたという事実がまだ喉元を過ぎ去っておらず、無駄にすることが惜しくなるはずなんだ。

 

禁煙の心構えが大切になる時期

離脱症状のなくなるこの時期からは、心の持ちようや考え方が重要になってくる。

禁煙1か月程度の時期にオススメな心構え・考え方は以下を参考にしてほしい。

禁煙1ヶ月の心構え

  • 辛かった禁煙初期をまた繰り返したくないと考える
  • 実際に吸わなかったタバコ代で何ができるか、買えるかを計算してみる
  • まだタバコに囚われている人を見かけて優越感に浸る

特にオススメなのは「タバコに囚われている人を見かけて優越感に浸る」ということ。

例えば喫煙者を見かけたときに以下のように考えるという方法。

  • まだ時代遅れの喫煙なんて続けてカワイソウ
  • タバコを止められないなんて心が弱い人なんだろうな
  • この人はいったいいくらの金を無駄にしているんだろう
  • こいつと違って私は禁煙成功したから勝ち組なんだよね

あなたの心の中だけで上記のように考えることで勝手に優越感に浸り、「哀れな喫煙者像」を作り出してそれに戻りたいと思わなくさせるのが狙いだ。

注意点として、これらは絶対に声や表情、態度に出してはいけない。あなたの人間関係の円満を想っての忠告なのでどうか守って欲しい。

 

まとめ

禁煙2週間〜1ヶ月のまとめは以下のとおり。

禁煙2週間〜1ヶ月のまとめ

  • 離脱症状はほとんど出なくなる
  • タバコ以外のなにかに依存しがち
  • ここまで禁煙が続いたことを無駄にしたくない
  • 決意が緩みだし、心構えが重要になってくる

禁煙2週間から1ヶ月はある意味難しい時期で、禁煙開始当初の固い決意が緩みだしてくる時期なんだ。

今回の記事は以上となるけれど、禁煙の過程についてまだ前回以前の記事を見ていない人は関連記事から参照してほしい。

禁煙を始めて半年以上経ったので経過を振り返る①プロローグ・禁煙の準備【禁煙のコツ・ブログ・日記】

続きを見る

禁煙を始めて半年以上経ったので経過を振り返る②禁煙初日〜3日目【禁煙のコツ・ブログ・日記】

続きを見る

禁煙を始めて半年以上経ったので経過を振り返る③禁煙4日目〜1週間【禁煙のコツ・ブログ・日記】

続きを見る

  • この記事を書いた人

たおぱい

元教員で学校では教えてくれないことを勉強するのが大好きなたおぱいです!このブログでは私のこれまでとこれからの経験、知りたいことを皆で一緒に共有し、人生や生活改善に役立つ発信をしたいと思っています。 コンテンツは日々の生活をちょっと良いものにするガジェットレビュー、生活改善情報、お得なネットショッピングについてなど。 好きなことはスポーツ全般(特に球技)、海外旅行、授業をすること、スポーツアパレル(ナイキLOVE)

-健康・美容, 生活改善
-, , ,

© 2021 たおらいふ Powered by AFFINGER5